熊野地鶏の炭火焼き

産地と素材のこだわり

三重県唯一の地鶏、熊野地鶏を鮮度の良い状態で仕入れるルートを確立。冷凍肉は一切使用いたしません。鮮度良く美味しい状態で、熊野地鶏ならではの上品でコクのある深い旨み、噛み応えある食感を体験ください。日本一美味い地鶏と言っても過言ではありません。


熊野地鶏について…三重県原産のシャモ「八木戸」と三重県の銘柄鶏「伊勢赤どり」に「名古屋コーチン」を掛け合わせた鶏で、現時点では熊野市のみで飼養されている地鶏です。肉質は赤みが強く弾力に富み、地鶏本来のコクと風味があることが特徴です。

参照元:三重ブランド>熊野地鶏


提供方法のこだわり

オススメの食べ方は塩。こだわりの職人が十数種類の天然海塩・岩塩から選び抜いた天然塩でご提供致します。またその塩をお試しいただきたいのは、おいしさを食べ比べできる「熊野地鶏の夫婦盛り(3種盛)」。雌雄・部位で異なる触感と味わいを炭火でじっくり焼いてご堪能ください。



熊野地鶏炭火焼きの雰囲気をおたのしみください♪


Menu

熊野地鶏

 夫婦盛り ¥1,800 

 伊勢盛り ¥1,000

 二見盛り ¥  700

国鳥(キジ肉)味噌焼き ¥1,500


とり塩焼そば ¥800 

あんかけ焼きそば ¥800 

とりぞうすい ¥400 

ピリ辛とり雑炊 ¥600

冷麺 ¥800

鶏サラダ ¥600

ライス ¥200


親子丼 ¥800 ~熊野地鶏の鶏肉を地元の新鮮な卵でとじました


<一品> 

手羽先(2本) ¥600 

手羽元(2本) ¥600 

もも串焼き(3本) ¥500 

砂肝 ¥600

ビール ¥400 

ソフトドリンク(ペットボトル) ¥200



熊野地鶏炭火焼き

一般営業(17時以降は入場料不要) 

 10:30~21:00(L.o20:00)  

木曜定休

伊勢安土桃山城下街 美食街紹介

伊勢安土桃山城下街内にある美食を楽しめる13の専門店。

0コメント

  • 1000 / 1000